プロフィール

ayakoworld

Author:ayakoworld
所在地:東京だったり
好きなこと:旅・旅・旅
旅の途中
インドのカルカッタで逢った
イタリアンパッカーPAOLOとの
日常を綴った日記です☆
2009年の南米旅行を目指して
今は二人とも日本で修行中。

2007年7月籍が入ったのを機に
ブログを書き始めました☆

☆リンク・コメント大歓迎です☆



にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚へ
ランキングに参加しています♪
よかったらポチっとしてください♪

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

旅・ごはん・イタリア
旅好きイタリア人との生活を綴った日記です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ミニ結婚式
Paoloがイタリアに帰る前日、Paoloも一緒に
私の会社の人たちとBBQに行きました。

金沢八景に11時すぎに集合して
会場の海の公園へ
平日なのにたくさんのグループがすでにBBQをしていて
夏休みだなぁと実感。

BBQが始まって食べて飲んでして
ちょっと落ち着いたころPaoloがトイレへ・・・
その間にベールをつけてもらってミニ結婚式の準備。

職場でも少しは聞いてたし
BBQの間も近くの木にお花とカードが飾ってあったから
20070725_01.jpg

準備をすることにはあんまり驚かなかったけど
ふたを開けてびっくり・・・想像してたよりずっとずっと本格的でした。

牧師役のI氏に促されるまま
渡されたカードに書いてある文章を読み・・・
20070725_02.jpg


“I, (Bride/Groom), take (you/thee) (Groom/Bride),
to be my (wife/husband),
to have and hold from this day forward,
for better or for worse, for richer, for poorer,
in sickness and in health, to love and to cherish;
and I promise to be faithful to you until death parts us”

“新郎(新婦)となる私は、新婦(新郎)となるあなたを妻(夫)とし、
良いときも悪いときも、富めるときも貧しきときも、病めるときも健やかなるときも、
死がふたりを分かつまで、愛し慈しみ貞節を守ることをここに誓います”


もともとはめていたリング(まだおそろいじゃないけど)を交換。
誓いのキス(恥ずかしい・・・)をして
ケーキカットしてシャンペンを飲ませ合いっこして・・・
思い出すだけでも顔が火照るようなことをいっぱいしました。

でも、イタリア&日本でレストランでのパーティーだけで
きっちりとした結婚披露宴をする予定のない私たちには
ものすごくいい記念☆

5月から今の職場で働き始めたばっかりなのに
こんなに良くしてもらって・・・
出会い運に恵まれたことに感謝感謝の一日でした☆
20070725_03.jpg



スポンサーサイト
久しぶりの一人な夜
Paoloがイタリアに帰ってしまいました。
なんで日本の法律は結婚しても離れ離れにならなくちゃいけないんだろう??

3月末に日本に帰って来てから
今までずっと休みがあっても
手続きに追われてゆっくりすることなんて全然なかったから
帰る前までは久しぶりに一人の時間を楽しめる♪
なんて思っていたけど
もう一人いるはずの部屋に一人でいるのはやっぱり寂しい。

だから今日から1ヶ月実家暮らしです♪
っていってもうちから歩いて2分…とっても近所です。

イタリアまであと1ヵ月半。
ブートキャンプ&Give&Giveでちょっと変身して会いに行ってやる☆
事実
“柏崎刈羽原子力発電所はほんとに大丈夫なの?”
1週間前新潟中越沖地震が起こった直後から
Paoloはずっと言ってました。

“日本の報道と
イタリアやイギリスで報道されてる内容が
全然違うんだけど・・・”


近い人の声はなかなか耳に入らないもので
(ほんとは一番耳を傾けなきゃいけないのに・・・)
はいはい。程度に聞いてました。
日本の報道に、まぁ大丈夫だろう。くらいにしか思ってませんでした。

でも、海外から調査に来てる人を入れなかったり
政府の言ってることがころころ変わったり
BBCの写真を見てたら
本当に大丈夫なんだろうか???という気にならざるを得ませんでした。

外での報道が全て正しいなんて思ってないけど
自分たちの国に起こってることを
自分たちの国の中で知れないなんておかしい。

“でも今僕らが事実を知ることなんてできないよ。
それがわかるのは数十年後だろうね”

超豪華海鮮料理~アワビ・伊勢海老・サザエ・etc~
両親とPaoloと千葉にいる叔父さんのお家を訪ねました☆

昼間は雨が降っちゃったので
のーんびりしてちょっと釣りもしてみたりして
宿へ・・・

母がずっと前にテレビで見たらしく
3年間も手帳に残っていた宿に
初めはあんまり期待してませんでした。

勝浦に着いて細い道を入っていったとこにあるその宿は
民家を大きくしたような感じのところ。
普通の民宿かなぁなんて夜の食事までは思ってました・・・

まず私たちをびっくりさせたもの。
それはサービスで出されたお刺身。
きんめかつおいかアジ
DSCF1227.jpg



でもそれにびっくりしてちゃこの宿には泊まれません。
その後に出てきたのが
まだ動いてるアワビサザエ伊勢海老ホタテするめいか…etc
DSCF1228.jpg

こんなのおすし屋さんで食べようと思ったら
いくらするんだろう…ってちょっとびびりながら
宿のダンナさん(彼がアワビなどを自分で取ってるらしい)の
磯のもの焼き方講座を聞きながら食べました☆

メインが終わったあとには
当たり前のように野菜とサザエの炊き込みご飯のおにぎりが出てきます☆

予約するときに代金を聞き忘れたので
こんだけ食べてお腹ぱんぱんで
1泊いくらするんだろう…ってちょっと不安でしたが
なんと1泊1人・・・11,500円!!!!!!!!!

そんなんでほんとにいいのだろうか…

こっそり宿の名前だけ教えます。
HPはないですが、TVにも出てるのできっと有名☆

【宿情報】
千葉勝浦・年間民宿「浜野丸」

食事に関してほんとに後悔させません。
お試しあれ!!

1000円でお腹いっぱいの地中海料理♪
ウェディングリングを見にPaoloと仕事帰りに待ち合わせ。
ブラックゴールドがよさげだったけど
これだ!!っていうのがなくて
本日は(きっと9月のイタリアまで…)おあずけ。

ってことで10分でその場を離れてご飯へ☆
町田の地中海料理レストラン“コシード”
美味しくて安くてボリュームもあって最高!!
検索で“コシード”で地図はすぐでてきます♪

もちろんパエリヤとかちょっと豪華なメニューもいっぱいあるけど
私が頼むのはサービスディナー(日替わり)
今日はトロマグロのハンバーグエンガワのマリネ
Paoloは相当気に入ってるのかいつ行っても牛ステーキ
二人ともご飯の代わりにパンを頼んで
ビールでカンパイ☆

軽いビールが好きなので
今日はちょっと奮発してハートランドを飲みました☆
すごく飲みやすくて女の子にオススメです。

20070720232838.jpg


でも、二人がアルコール飲まなくなったら
南米への道はだいぶ近くなると思うんだけどなぁ・・・
格安航空券を取る方法~イタリア~
最近の格安航空券は
チケット自体の値段が安くても
燃油サーチャージとやらがめちゃくちゃ高くて
実際に払うお金はチケット+3~4万くらいになっちゃうなく

頻繁に(といっても年に数回ですが・・・)
海外に行く身としてはかなり切実な問題・・・

が!!!
今回9月にイタリアに行くチケットを彼に取ってもらってびっくり!!!!!

私が国内最安値の格安航空券のサイトで予約しようとしたチケットより
7万円も安かったんです。

よくよく聞いてみると
ヨーロッパの格安航空券には燃油サーチャージがなく(あるところもあるかも)
格安航空券+TAXだけで買えてしまうらしいのです。

しかも
航空券の値段がリアルタイムで変動するらしく(株みたい)
日本時間の9時から15時(ヨーロッパが真夜中から朝方)にかけての時間帯が
予約をするのにとってもお得みたい☆(あくまでPaoloの予想ですが)

ただ、ひとつ問題なのが
サイトに日本語バージョンがないこと・・・
でも調べ方はとっても簡単なので(下に簡単に説明書きます☆)
なかなか格安のチケットが見つからない!!
という人はお試しをキラキラぁ

サイト
英語版↓
http://www.expedia.com/default.asp?mcecid=ipsplash_jp
①ページ上の2番目にあるflightsをクリック
②左側に出発する都市(ex,Tokyo)、右側に行きたい都市(ex,Milan)をいれる
③日付をクリックするとカレンダーが出てくるので好きな日付を選ぶ
④Search for frightで安いチケットがでてきますピース

イタリア語版↓
http://www.expedia.it/default.aspx
英語版と作りは同じです☆
イタリアにいくフライトはこっちの方がお得かもキラキラぁ
紹介しまーす♪
わたし:ayakoworld
所在地:東京だったり
国籍 :日本人
歳  :20代
好きなこと:旅をすること。
   ~これまでに足を踏み入れた国~
   フィリピン・タイ・ベトナム・カンボジア・ラオス・マレーシア・インドネシア・シンガポール
   イタリア・フランス・ドイツ・オーストリア・オランダ・イギリス・モナコ・ケニア・エジプト
   オーストラリア・ハワイ
  冒険って言葉が大好き。世界には見たことのないものがまだまだたくさんある。
  それをぜーんぶ見ることはできないだろうけど、少しでも自分の目で肌で感じてみたい。
  だから旅が好き。
  大学生時代に1年休学してボランティアをしながら旅をしました。
  その途中インドのカルカッタで出逢ったのが今のダンナさま。
  あれから2年半が経ち、今は日本で南米への道を歩んでいます。


彼  :PAOLO
所在地:たまたま東京
国籍 :イタリア(ミラノ)
歳  :30代
好きなこと:サッカー ☆イタリアのインテルミランの大ファン☆
       旅  ☆行ったことのある国の数は30ヶ国以上☆
       子供 ☆ロンドン在住時は自閉症の子の施設で働いてました☆
   スキンヘッドでタトゥーが三つ入ってて肩幅が大きくて・・・
   って想像するととんでもなくイカツイですが全然そんなことありません♪
   いたって優しいイタリア人です☆ 
   今はほとんどといっていいくらい日本語が話せませんが1年半後には
   ぺらぺらになれるように日本語特訓中。(今はひらがな&カタカナマスターです☆)
iPod?!
Paoloのお友達が遊びに来ました☆

二人とも全快ではなかったけど
Paoloがいろいろ料理を作っておもてなし肉

Paoloが去年日本に来たときに会って以来
お友達とは1年半ぶりの再会。

その彼へのバンコクからのお土産Tシャツのロゴ↓




バンコクで初めて見たときは笑えたぁ☆
いろいろある変り種Tシャツの中でも一番!!
わかる人にはわかるはず(誰にでもわかるか…??)

彼と話してて1年半の間に周りの環境がすごい変わった事を実感。
あの頃は付き合いだしたばっかりだったのに
いつのまにかもう籍が入っちゃった。
手続きとかいろいろ大変で苦労を乗り越えたつもりだったのに
なーんか、あっという間かも。
あと1年半後にはサウスアメリカ!!
その日もあっという間にこないかしら☆
☆初ブログ☆
始めよう始めようと思ってたことを始められたのが嬉しい☆

きっかけは10日くらい前に彼と結婚したこと。
ほんとはその日から始めるつもりだったけど
あっという間に10日も経っちゃった。

旅のことやら
彼の国(イタリア)の言葉やらごはんやら
そのほかなんでも日々のことを
少しずつ書いていけたらいいな。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。