FC2ブログ
プロフィール

ayakoworld

Author:ayakoworld
所在地:東京だったり
好きなこと:旅・旅・旅
旅の途中
インドのカルカッタで逢った
イタリアンパッカーPAOLOとの
日常を綴った日記です☆
2009年の南米旅行を目指して
今は二人とも日本で修行中。

2007年7月籍が入ったのを機に
ブログを書き始めました☆

☆リンク・コメント大歓迎です☆



にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚へ
ランキングに参加しています♪
よかったらポチっとしてください♪

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

旅・ごはん・イタリア
旅好きイタリア人との生活を綴った日記です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

平日の休日
日本に帰って来て1ヶ月。
paoloと久しぶりに平日に休みを取って式の打ち合わせへ。

しっかりとしたホテルだし
国際カップルも多いと聞いていたので
コーディネーターの方が英語が話せないことに少しがっかり。

当日まで私が全て通訳するのか・・・と思うとちょっと気が重いので
担当者の方には悪いですが
英語の話せる方がいるかどうか聞いてみるつもりです。

お昼までの約束もすっかり伸び
予定していた地中海ランチも間に合わないか・・・と二人ともちょっとイライラでしたが
ラストオーダーぎりぎりに到着。
CLOSEDの看板は掛かっていましたが
シェフが“どうぞ”と言って入れてくれました。

これで、二人とも機嫌が直り(何より食が一番大切な二人です)
市役所でIDカードを受け取ってそのままイタリア大使館へ。

大使館にお世話になることはまずないとは思いますが
paoloの住所を日本に変更していないと
何かが起こったとき(パスポートをなくした、事故に遭った・・etc)に
大使館はなにもしてくれません。

登録している住所を変えるだけなので簡単かと思いきや
さすが日本に在ってもイタリア大使館。
4,5枚の用紙を書いて提出し、手続きに1時間半かかりました。ふぅ・・・

でもこの長時間待ったおかげで会えた人がいました☆
彼女もイタリアの方と結婚をするところで
今日は書類の確認の為にいらしたらしいのですが
実は、私のブログを見て2週間くらい前に連絡してきてくれたYさんだったのです。

イタリア人と結婚する方法でいろいろな手続きの流れを書いていて
おすすめの通訳の方をお教えしたのがきっかけでした。

彼女は結婚されたらしばらくは彼の実家に住むそうで
イタリア暮らしを一度はしてみたい私にとってはうらやましい限りです。

偶然家も近く、彼が日本にいらした際には
ぜひぜひディナーへ・・・と言ってお別れしました。

“イタリア人と一緒になる”ってことが
突拍子もないことのように感じてた自分がいた頃もありましたが
こうして少しずつ似た環境の人にお会いできると
すごく心強く感じます。

夕方には家に・・・と予定していたのですが
結局帰ったのは夜7時をまわっていました。

のんびりな休日ではなかったけど
平日に二人で過ごせるのはやっぱりいい。
そんな日が早くきますように…

ランキングに参加しています。
クリックが励みになります☆

ブログランキング・にほんブログ村へ

スポンサーサイト

この記事に対するコメント

日本だから簡単だろう、と思っているけど、やはり中身はその国によった手続きになって
来るんですよね~。
英語が話せないコーディネーターなんですか?ちょっと意外でした。
同じ境遇の方と、しかもバッタリ会うとは縁があるんですね。
日本に帰られて1ヶ月と言う事は、もうお2人の日本での生活が始まっているんですね。
楽しんで下さいね!
応援ポチ☆
【2007/11/09 23:36】 | ree #nJDHedgo [ 編集]


お久しぶりですi-203
だーーーーっと読ませていただきましたi-178
苗字が変わったり、出会いがあったり、更に新しい生活がはじまってますね~♪

イタリア大使館・・・用があっても行きたくないですよi-195
日本で結婚したら、イタリア大使館と日本の役所。
イタリアで結婚したら、日本大使館とイタリアの役所。
どっちにしろ、大変ですよね・・・i-202
【2007/11/09 23:54】 | Cico #KANFJef2 [ 編集]


私の場合はフランス人の彼と、日本で入籍したので、大使館で貰った書類を書いて提出して、家族手帳貰って・・・って結構早く終わるはずが、「早く提出してくださいね、待ってますから」と言われ速攻で二日後に提出しようとして一応連絡してみると・・・その担当がヴァカンスへ出た後で・・・「担当者が戻るまでお待ち下さい」といわれた!!! 「早く出して下さい」とは、彼女がヴァカンスに行くからだったのです!!!!恐るべし。 空白時間を入れないと本当に2~3日だったんですが、1ヶ月かかりました。
日本だったけど・・・フランス時間でした(笑)

それに比べて、日本の婚姻届の簡素なこと!!!
【2007/11/10 01:03】 | bio #AFPRgCm2 [ 編集]


もう帰国されて1ヶ月が経つんですね。時間が経つのは早い…。
でもその一方で日本での準備も着々とすすめられているようで、よかったよかった。
私は大阪のイタリア領事館へ家族ビザを申請&受け取りで2回行きました。しかも申請した翌日の朝に「できました!」と連絡をいただき、その対応の早さに驚かされました。
当時は神戸に住んでいたのでとっても便利でしたが、もしこれが地元からだったらきっと時間がかかったと思います。

そういえば…私の直前にいた女の子…イタリア留学のためのビザ申請してましたが、保険の書類がダメだ!と言われて半泣きしてました…。
お役所もそうだけど、私の勤める銀行もやっぱり申請書類はガイドラインに沿っていないと取り扱えず、私は「ダメです」と言う側なんですよね…。言われる側はつらいだろうな…。

ちょっぴり忙しい休日だったようですが、でもお二人で過ごされたそんな日も素敵ですね。
【2007/11/10 07:51】 | Bambina Marinka #- [ 編集]

reeさん☆
ほんとに日本にいながら1ヶ月ぶりにイタリアを感じてしまいました。笑
毎日パソコンうってる方なのに、ほとんど書いたときに
全てをキャンセルしてしまって長く時間がかかったようです・・・
ポチっありがとうございます☆

【2007/11/10 14:10】 | ayakoworld #- [ 編集]

cicoさん☆
うーん・・・そうですね・・・
日本でのイタリア大使館もイタリアでのイタリアの役所も・・・と思ってしまいます。
日本の役所ってとっても親切ですよね。
長いこと待たされることもないし、みなさん笑顔でいろいろと教えてくださるし。
ただ、入国管理局はどーも・・・
でも、きっと“結婚”っていう波にのまれて一機に終わってしまうんだと思います☆
私も自分の記録を見ないと何をどうしたとか全く覚えてません。笑
【2007/11/10 15:54】 | ayakoworld #- [ 編集]

bioさん☆
担当者がいなくて1ヶ月・・・ここらへんじゃまず聞かない話ですよね。笑
そんなに堂々とバカンスに言ってるというのなら
最初に言ってくれれば・・・って私なら思ってしまいそうです。
フランスの方との結婚はそんなに複雑ではないんですね。
お隣の国なのにそんなに違うなんてちょっと驚きです。
【2007/11/10 15:57】 | ayakoworld #- [ 編集]

Bambinaさん☆
お役所関係に何かを持っていくときは
面倒でもしっかり確認することが大事ですよね。
私たちは何度もそのおかげで足止めをくらってしまいました。(学習してません・・・)
慌てずに何かあっても仕方ないくらいの気持ちでいるのがベストなんでしょうが
なかなかその当人には難しいですね。

ダメと言う側も辛い・・・
入管の人たちもbambinaさんのように思ってくれたら
きっと対応が違ってくるのになぁ。
【2007/11/10 16:03】 | ayakoworld #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://ayakoworld523.blog112.fc2.com/tb.php/49-271fe8d1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。